札幌 税理士事務所/会計事務所が税務調査対策や相続税対策をサポート

宮治税理士が資金調達の諸々の問題をバックアップいたします

そろそろ資金調達の悩みから解放されませんか?

経営者にとって経営上の悩みの上位に挙がるのが資金繰りです。
会社を立ち上げる際にも、事業を継続するためにも資金調達は必要不可欠なものです。
資金調達の最もポピュラーな方法は金融機関からの借り入れですが、多くの経営者が金融機関との折衝を苦手としています。

「事業計画書の作成方法がよく分からない…。」
「変なことを言って融資がおりなかったらどうしよう…。」

当グループには銀行出身の資金調達コンサルタントが在籍しており、全面的に資金調達のバックアップを行っております。貸す側である金融機関の内部事情に精通し、融資を受けやすくなるポイントを熟知しておりますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

なお、世の中には粉飾決算により融資を引き出し、多額な成功報酬を要求する金融ブローカーのようなコンサルタントも存在しますが、粉飾決算は不正な行為であることは言うまでもありません。
また、粉飾決算により融資を受けることの本当の恐ろしさは粉飾決算を行わざるを得ない事情、すなわち赤字経営の根本的な問題から目を背けてしまうことです。これでは早晩また資金繰りに窮し、同じように融資を受けざるを得なくなるでしょう。
そして、延命措置としての融資を繰り返し膨大な借入金額となったところでついには新規融資が打ち切られてジ・エンドとなってしまいます。
厳しいようですが我々はそのような資金調達のサポートは行っておりません。
しかし、それはお客様には健全に事業を継続して頂きたいとの思いがあるからなのです。

※当グループでは上記のようなスタンスから資金調達業務のみをスポットでお引き受けすることは
 行っておりませんのであらかじめご了承願います。